他システムとの高い親和性を実現した豊富な入出力機能
AltDesignerは豊富な入出力インターフェイスを備え、他3次元CAD製品とのデーター引渡しをスムーズに行います。
TOP PAGE

豊富なインターフェース
    様々なデータインターフェースを用いる事により、他CADらとスムーズにデータの引渡しを行う事が出来ます。

2次元CADとのデータ交換
    図面データはDXF(2D)入出力機能やモデリング機能によりソリッドデータを作成できます。また、作成したソリッドデータは、ソリッドの断面線作図機能、DXF(2D)出力やDXF(2D陰線)出力機能などを活用することで図面データ化が可能です。これらの機能を組み合わせることにより図面データならびにソリッドデータを有効に活用できます。
    DXF(2D)入力
    DXF(2D)出力
    DXF(2D陰線)出力

CGソフトとの連携
    オブジェクト指向オペレーションによる快適操作と強力なモデリング機能により、CGソフトでは困難な精密な形状を簡単に作成できます。そして、DXF(3D)出力機能やVRML出力機能により、この形状をCGソフトに渡せます。CGソフトの強力な補完ツールとしても利用できます。
    DXF(3D)出力
    VRML出力
    Parasolid出力
    Parasolid入力

プレゼン資料としての活用
    様々な説明用のプレゼン資料として、相手にイメージを効果的に伝える為にオブジェクトモデリングを行い、その景観をBMP形式にて出力する事が可能です。
    多彩なグラフィックス機能により作成した形状を効果的に着色できます。着色した形状はVRML出力やBMP出力機能により画像データとして出力でき、Webや文書作成ツールなどによるプレゼンテーション資料として活用できます。
    BMP出力