ワイヤー・サーフェス・ソリッド統合の本格的なモデリング機能
TOP PAGE

簡単操作のスケッチ機能
    簡単な操作で直線、円、円弧、スプライン曲線や文字などを2次元のスケッチ平面上に作図できます。また、作図した曲線間の接合、切り取りや集合演算などの編集機能により効率的に編集できます。
    ■下図 例:オートリンクによる自動要素結合
    ■下図 例:2次元リンク線の集合演算
    ■下図 例:文字フォントソリッドの作成
■下図 例:断面線の抽出

押し出しやプリミティブによるソリッド作成機能
    2次元のスケッチ平面状に作図した曲線を押し出したりスイープさせることによりソリッドを作成できます。また、プリミティブ操作により直方体や円柱などの基本的なソリッドを作成できます。
    ■下図 例:左上より順に/押し出し形状/抜き勾配形状作成例/貫通穴・非貫通穴作成例/基本形状の例/ロフトによる形状作成例/スイープによる形状作成例

複雑な形状作成の有効なサーフェス機能
    曲面を押し出したりスイープさせるなどして単純な解析曲面から複雑な自由曲面まで多彩な形状を作成できます。
    ■下図 例:左上より順に/押し出し、回転サーフェスの例/ロフトサーフェスの例/スイープサーフェスの例
    ■下図 例:左より順に/ロフトサーフェスによる形状切断の一連の流れ

ぼかしに強いブレンド機能
    作成するブレンド面が既存のブレンド面と干渉するケースにおいて干渉箇所のぼかし方を複数選択することができます。徐変のブレンド面も簡単操作で作成できます。
    ■面取
    任意のエッジをピックした後に右クリックより表示 される「面取り」メニューを選択する事により任意の取り量を指定した面取りブレンドが可能。

    複数のエッジが交差する部分に置いては面取り同士の交差表現も可能
    ■一定半径ブレンド
    任意のエッジをピックした後に右クリックより表示され
    る「一定半径ブレンド」メニューを選択する事により任
    意の「R値」を指定したRブレンド作成が可能。

    複数のエッジが交差する部分に置いてはRブレンド同士のなめらかな接合表現も可能
    ■可変半径ブレンド
    任意のエッジをピックした後に右クリックより表示される「可変半径ブレンド」メニューを選択する事により任意に変化する「R値」を指定したRブレンドが作成可能。

    複数のエッジが交差する部分に置いてはRブレンド同士のなめらかな接合表現も可能
    ■ブレンド干渉例 1
    任意のエッジをピックした後に右クリックより表示 される「面取り」メニューを選択する事により任意の取り量を指定した面取りブレンドが可能。

    複数のエッジが交差する部分に置いては面取り同士の交差表現も可能
    ■ブレンド干渉例2
■ブレンド干渉例3

サーフェスにも対応した集合演算機能
    リッド間だけでなくサーフェス・ソリッド間の集合演算にも対応していますので、複雑な形状を簡単に合成できます。
    ■下図 ソリッド間集合演算の例
■サーフェス・ソリッド間集合演算の例

便利な変形機能やフィーチャーパラメトリック機能
    ■左図 くり貫き形状の作成例
    形状をくり貫いたり、厚みを付けたりといった複雑な形状を簡単に作成できます。また、作成されたフィーチャをグラフィックウィンドウ上で選択し形状変形・寸法修正・削除できますので思考錯誤のモデリングに効果を発揮します。
    ■下図 ブレンドのフィーチャー修正/削除例