ARENA Design Extra3Dモデリング・アニメーションソフト

スプライン形式のモデリング編集やネットワーク対応のレンダリング機能を持ったプロフェッショナルなVRMLや3Dアニメーション又は画像を作成するための初心者から経験豊かな3Dアーティストまでの3Dモデリングツールです。
●ARENA Designは、簡単にスピーディーに、リアルな3D作品の作成を支援します。
5つのツールボックスを使って簡単にオブジェクト・カメラ・光源を修正することができ、ビューポートよりさまざまな角度から全体を眺めることができます。
●低価格ながらも目の醒めるようなレイトレイシングをサポートしています。
アニメーションは本格的なキーフレーム方式をサポート、この一本で3Dグラフィックス3Dアニメーション製作が楽しめます。初心者は勿論パワーユーザにもお薦めです。

特徴
  • スプライン形式を基本にしたモデリング編集
  • ネットワーク対応のアニメーションレンダリング
  • JPGとPNGファイル形式をサポート
  • 3DS形式のインポート
  • VRML形式のインポートとエクスポート
  • インターネットからVRMLファイルを直接ダウンロード可能
  • 高度のレイトレーシング
  • 制限なし解像度の画像出力
  • アルファチャンネル出力
  • Undo/Redo
ARENA Designで
レンダリングした
作品です。
ギャラリー1
ギャラリー2
サポートファイル形式動作環境
インポート:.wmf、.3DS、.Dxf、.Wrl
エクスポート:.Dxf、.Wrl
注)Wrl形式はVrml1.0のみのサポート
アニメーション出力形式:
BMP,TGA,JPEG,TGA,AVI,BMX
486DX プロセッサー以上
Windows 95/98 又は Windows NT/8MB RAM
10 MB 以上のハードディスク空き容量
マウス/256 カラー表示以上

 リアルな3Dシーンが誰にでも簡単に作れます
素材設計で光を反射する鏡のような質感や光を透過するガラスのような質感まであらゆる質感を表現できます。又マッピング機能によってビットマップ画像をテクスチャすることができます。
 階層構造のサポートで効率的な作業ができます
シーン構成ダイヤログボックスでオブジェクトの階層を定義することでオブジェクトのグループ単位での移動や回転を操作することができます。又マティリアルの一括割り当てやオブジェクトの削除らができます。
キーフレームアニメーション
キーとなるフレームをいくつか定義するだけでその間のフレームは自動的に作成され自然な動きのアニメーションを作成することができます。サウンドの挿入も可能です。又オブジェクトのマッピングや背景にビットマップ画像やAVIファイルをフレーム毎に割り当てることができるので流れる雲らの効果を演出することができます。
Web上でバーチャルの世界
ホームページで最小限の資金で開店できるバーチャルショップや幻想の世界にトリップできるバーチャルトリップ又は会場や天候に関係なく開催できるバーチャルイベント等独自のバーチャルの世界を構築できます。