Deep UV・は画期的なUVマッピングテクノロジーを使用しています。まったく新しい数学的な技術を使用して、インターラクティブ2Dおよび3Dマッピング環境内でポリゴンモデルのUVマッピングの作成や変更を可能にしました。Soft選択、Relax、および3D UV選択のような簡単に即座に使用できるツールを収納しています。3D製作者として初心者またはプロであっても自動または高度な機能を使用してできる限りもっとも効果的なUVマッピングを作成することができます。Deep UVはスタンドアローンとして、またはDeep Paint 3Dと一緒に使用することができます。

  • Deep UV を使用することで最も時間がかかる3D UVマッピングを簡単にすることができます。

  • 伸びたり、ぼやけたり、ばらばらになったりしません。Deep UVを使用することでUVマッピングの品質を向上させ、作業時間を削減することができます。Deep UVを使用することで時間を削減し生産力をあげることができます。

  • スタンドアローンとして、またはDeep Paint 3D、3ds max、Maya、LightWave、SOFTIMAGE 3D、SOFTIMAGE |XSIに統合して使用することができます。
  • インターラクティブマッピングツールで、planar、cylindrical、spherical、polaマッピングを変更しながらアンラップUV座標をダイナミックにプレビューすることができます。
  • 即座にUVのオーバラップのもつれを解きます。
  • VAMP、box、face、unfold、planarのような共通プロジェクション方法を使用してオブジェクトを即座にマップすることができます。
  • UVマッピングを変更した後にビットマップを維持します。複数のマティリアルを1つのマティリアルに品質の損失なしで結合します。
  • 1つのオブジェクトやマティリアルの異なる部分に異なるUVマップを簡単に適用します。
  • Soft選択機能はUVデータを移動、縮尺、回転、共有化、反転します。操作が影響する領域を正確に制御します。
  • 3D、サーフェース、角度でオブジェクトのサーフェース領域を選択します。
  • 2Dと3DでUV編集しながらリアルタイムにその結果プレビューします。

 

最小システム構成
Pentium-III 400、またはそれ以上のプロセッサ
・最小128MBのRAM

・800x600x16ビットのカラーグラフィックス

・CD-ROM装置(インストール用)
・Windows 98/ME、またはWindows NT 4.0/2000/XP


推奨システム構成
Pentium III 600またはそれ以上
・256MBのRAM

・1280x1024Trueカラーグラフィックス

Windows 2000/XP.