MS-Officeとの連動(OLE)
MS-Word からLiveArtを呼び出す
1.【挿入】メニューの「オブジェクト」を選びます。『オブジェクトの挿入』ダイアログボックスが表示されます。その中から"Viewpoint LiveArt"を選びます。


2."LiveArtキャンバス"と『LiveArtカタログ』ダイアログボックスが表示されます。キーワードを入力すると該当するモデルが一覧表示されます。[挿入]ボタンをクリックするとMS-Word内のLiveArtキャンバス内にモデルが表示されます。

3."LiveArtキャンバス"の上に"LiveArtツールバー"が表示されます。このツールバーでモデルの線の太さ/背景色/向き/大きさなどが調整できます。

向きと大きさ、背景色を変更
した様子
MS-Excel からLiveArtを呼び出す

1.MS-Wordの 1〜2と同じ方法で LiveArtが呼び出せます。Excelシート内に"LiveArtキャンバス"が表示されます。