Xara3D 5を購入して無料でWebsterをゲット!

 
 
 
 

Xara3D 5をテクノリーフから購入するとベクタードゥローイングプログラムが無料で入手できます。

インポート Websterで2Dのシェープを作成してXara3Dにインポートして3Dオブジェクトを作成できます。
作成 Websterを使用して簡単な操作でベクター形式の素晴らしいドゥローイングやイラストを作成します。
アップデート Webster2をお持ちの方はXara Xへ特別価格でアップグレードできます。12,900円 (送料&消費税は別途)。

Webster 2はXara3Dのパーフェクトな組み合わせです。つまりWebster 2で2Dシェープを簡単に作成して Xara3Dにインポートするだけで3Dが作成できます。.

シェープや作品の使用はあなたしだいです。必要であれば、1つの画像にシェープと文字を合成することもできます。

3Dでロゴや画像を作成したい場合は、WebsterとXara3Dを使用すれば可能になります。


WebsterはXara3Dとともに使用するだけでなく、完全なドゥローイングパッケージなので、好みの画像も作成できます。

またWebster 2をお持ちの方はXara X へ特別価格12,900円(消費税&送料別途)でアップグレードができます。Xara Xに関する詳細はここを参照

Xara Websterの主な機能は次のようになります。

画像作成

  • 定型シェープのクイック作成
  • 多角形や星の作成
  • 楕円、円、長方形や正方形の作成
  • シェープを編集するシェープエディター
  • ドットポイントを連続的に結合してシェープをドゥローイング
  • マウスをドラッグしての直線から曲線への変更
  • クリックしてポイントを追加
  • 完璧なアンチエリアステキスト、サイズ、角度
  • Webページにアンチエリアステキストを追加するの最も簡単
  • ボタンやバナーの文字の変更
  • Xara Websterの直感的フレーム単位インターフェースでGIFアニメーションが簡単に作成

インポートとエクスポート

  • 多種類のベクターとビットマップ形式のインポート
  • ベクター形式: CDR (3, 4 and 5)、CMX、 Xara & Xara Web、Windows MetaFile、Acorn Draw
  • EPS形式: Adobe Illustrator (88, 3, 4 & 5)、CorelDRAW 3 & 4、FreeHand 3.0、ArtWorks
  • Bitmap形式: GIF、JPEG、PNG、BMP、PPM、PGM、PBM
  • パレットファイル形式: CorelDRAW、Windows、PaintShop Pro、Adobe Color Table、Adobe Color Swatch
  • GIF (アニメーション、インターレース、透明を含む)、JPEG (progressiveを含む)、PNGのエクスポート
  • Xara Web 形式、Web用コンパクトベクター形式のエクスポート
  • イメージマップのエクスポート
  • 圧縮イメージに対する高度なディザリング&アンチエリアス
  • 256カラーイメージは拡散ディザリングによって最高の結果をもたらす
  • 全てのイメージのアンチエリアス化
  • パレット最適化GIFの作成
  • GIFでのパレットエントリーの数を変更可能
  • ディザリングフリーのカラー用の専用パレットの作成
  • オプションの216-color cubeでのイメージはNetscape NavigatorおよびMicrosoft Internet Exploreでディザリングししない。

イメージ操作

  • ベクターとビットマップクリップアートを滑らかに融合
  • 異なるソースからのクリップアートは1つのページに結合することができる
  • 品質を損なうことなく完成された全ての伸縮/拡大、回転、共有
  • オブジェクトベース;イメージは常時完全に編集可能
  • 豊富な種類のカラーフィル
  • カラーやフィルの角度等を完全に制御してインターラクティブにオブジェクトのフィルを操作
  • すばやく3Dオブジェクトの外観を作成
  • 全てのオブジェクトにインターラクティブにグラデーション透明を適用可能
  • Flat、linear、radial、elliptical、bitmap、fractal 透明をオブジェクトに適用
  • 透明はインターラクティブなので変更しながらその結果を確認できる
  • カラーツールでのカラーの変更
  • 全てのオブジェクトのカラーを変更可能
  • クリップアートに使用されているリンクカラーでオブジェクトのカラーを一度に変更することが可能
  • Bitmapの色調やカラー設定が簡単
  • ビットマップをクリックするだけで色調を設定

簡単な使用Ease of use

  • 全ての編集操作を無制限にundo
  • 完全なundo機能で試作が自由にできる
  • 間違いも苦にならない
  • 最高のレベルまでの拡大機能
  • 25,000%迄での拡大率で、精密に作業することができる